<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 10月 30日
ariphoto2011_1_14
ariphoto2011_1_14

ariphoto2011_1_14
[PR]

by ariphoto | 2011-10-30 21:23 | photo
2011年 10月 26日
ariphoto2011_1_12
ariphoto2011_1_12

ariphoto2011_1_12
[PR]

by ariphoto | 2011-10-26 22:44 | photo
2011年 10月 18日
Denim
d0085548_0274038.jpg

撮影仕事で京都と大阪に行っていました。
地方ロケでホテルにチェックインすると、とりあえず脱いだデニムの写真を撮ってしまいます。
[PR]

by ariphoto | 2011-10-18 00:17 | photo
2011年 10月 14日
18 years later
d0085548_19121578.jpg
18 years later

写真を始めたばかりの頃のこと。日本全国をめぐる撮影旅行のさなか、携帯していたラジオから北海道南西沖地震の一報を聞いた。取り乱して声を荒げるアナウンサー。小さなスピーカーから聞こえるその音声は、平穏な日常が崩れていくさまを想起させた。耳をそばだてて注意深くニュースを聞く。次第に沸き起こる幼い使命感は、やがて僕を奥尻島へと向かわせたのだった。
煤の匂いの立ち込める集落跡を瓦礫を踏み分けながら歩いた、あの時の体験は今も僕の記憶の奥深くに染み付いている。
それから五年後の1998年、奥尻島では完全復興宣言がなされたのだが、僕にとってのこの島は、今日までずっと「瓦礫の島」という印象だった。だがしかし、長い時間を掛けてでも必ず復興が成し遂げられるということをこの目で確認し、「瓦礫の島」の印象を今回の訪問で払拭したかったのだ。そして東日本大震災の被災地の、その未来の姿を想像したかったという思いもある。
天の災いは一瞬にして私たちから多くのものを奪い去ってゆく。しかし人々の営みは潰えることなく、変化しつつも次の世代に受け継がれてゆく。
写真展は既に終了いたしましたが、タムロンの60周年スペシャルサイト「Eternity at a Moment」のほうでは作品公開中です。
flickrにアップしてある18年前の奥尻島の写真と合わせて見ていただければと思います。

・Eternity at a Moment 18 years later
・flickr Okushiri 1993-1994
[PR]

by ariphoto | 2011-10-14 19:27 | photo
2011年 10月 12日
Guardian Garden Portfolio Review
僕自身の東京での初個展の会場となったGuardian Garden
当時から場所こそは移転したのだが、思い出のギャラリーであることには変わりがない。
上京してすぐの頃はギャラリーを通じて撮影の仕事をもらったりしたし、講師の仕事をするようになってからも教え子の個展での我侭な展示プランをきいてくれたりと、なにかとお世話になっている。搬入の際や展示の前後のスッタフ皆さんの献身的な後ろ盾にも本当に感謝している。
そして何人もの教え子たちが、このギャラリーでの展示をきっかけに写真家として成長していった。
恩返しというにはおこがましいが、その思い出のギャラリーからの依頼で、ポートフォリオレビューをおこないました。

当日は午前中から高校生の写真部員の作品を40人ぶん講評するという激務があり、ギャラリーについた時点で既にクタクタになっていたのだが、会場でひとりひとりのポートフォリオに目を通して作者と質疑応答しているうちに、徐々に元気が漲ってくる。
今回は審査というわけでもないので、リラックスした雰囲気の中でポートフォリオを拝見しながら、目の前の作者から制作意図などを聞く。ひとりあたり15分という時間はあっという間に過ぎてゆく。途中休憩を挟んで、三時間ほどで10人の作品を見て話をしたのだが、本当に疲れるどころか沢山の元気を頂くことができた。
それほどまでに、若い作者が作品に込めた力と真摯な姿勢はポジティブなエネルギーに満ちているのだ。これから作品の完成度をより高めて、個展などで多くの人にその元気を伝播させていって欲しい。そしてまたいつか、みなさんと、みなさんの作品と再会したいと切に願います。

作品を見せてくれたみなさんと、Guardian Gardenに感謝!
d0085548_18472792.jpg
レビュー終了後、ディレクターの菅沼さんと黒坂さんと会食。ここでも話は弾み、気が付くと深夜になっていた。久々にタクシーで帰宅。
[PR]

by ariphoto | 2011-10-12 19:06 | daily
2011年 10月 10日
スライドショー終了しました
本日、トーテムポールフォトギャラリーメンバースライドショー「101010」が終了しました。
ご来場いただきましたみなさま、まことにありがとうございます。

昨年のスライドショーはあいにくの荒天で、予定を変更して屋内上映となったので、ギャラリーとしては今回が初の野外上映となりました。
本日「体育の日」は晴れの特異日ということで、天候にも恵まれ、気持よくイベントを行うことが出来ました。
何よりも、予想以上に多くのお客さんに来ていただけた事が嬉しかったです!
意外とうるさい車の音などの不確定要素もありましたが、そこは野外イベントの醍醐味ということでご理解いただければと思います。
今後もギャラリーを飛び出してのイベントを積極的に行ってゆきたいです。
d0085548_23141683.jpg
※ギャラリーメンバーのジョンのブログに今回のスライドショーの詳しい様子がアップされています。当日の雰囲気をお楽しみください。
Totem Pole Gallery Slideshow: 10 10 10
[PR]

by ariphoto | 2011-10-10 23:24 | gallery
2011年 10月 09日
101010
本日、タムロン主催のトークショー終了いたしました。ご来場いただきましたみなさま、まことにありがとうございます。
自分としては話したいことはだいたい話せたし、中藤さんの撮影話も聞けたのでとても楽しめました。
もう少し時間があれば質疑応答もしたかったですが、やや一方的になってしまったのが残念。
展示の方は明後日11日まで開催しておりますので、ご高覧いただけましたら幸いです。

そして明日は、トーテムポールフォトギャラリーのメンバーによるスライドショー「101010」を催します。
今回のタイトルは、10月10日に10名の作品を上映することから。トーテムポールは5名の新規メンバーが加入したことにより、全員で10名の写真家が所属することとりました。新メンバーの紹介も兼ねて、全員の作品を一挙に見ていただきたく今回の上映を企画しました。また、普段のギャラリーの壁面を飾ざる作品との違いなどもお楽しみいただければと思います。
今晩は小雨が降っていますが、明日はぜひ晴れて欲しいです!

明日の上映プログラムや詳細は以下の通り。
① 関口直樹「THIS WORLD,slide show.」デジタル上映 カラー作品 約5分

② 下平竜矢「一日 -The Historic Future-」デジタル上映 モノクロ作品 約9分

③ 新名安奈「とう   き   ょう」デジタル上映 カラー作品 約6分

④ 松木もも子「深奥の中へ」デジタル上映 モノクロ作品 約5分

⑤ John Sypal「Digital礼讃」デジタル上映 カラー作品 約5分

⑥ 比留間達朗「セリフ」デジタル上映 カラー作品 約6分

⑦ 大久保恵「雨が路上に染み込むように」デジタル上映 モノクロ作品 約5分

⑧ 菱沼勇夫「はじまりのまえに」デジタル上映 カラー作品 約6分

⑨ 有元伸也「18 years later」デジタル上映 カラー・モノクロ作品 約12分

⑩ 福山えみ「Night on the planet」スライド上映 カラー作品 約7分
会場:みょうが坂児童遊園(トーテムポールフォトギャラリー向いの公園) 雨天の場合はギャラリー内にて開催致します。
住所:東京都新宿区四谷四丁目22
日時:10月10日(月・祝)18時00より、予約不問・入場無料

TEL/FAX : 03-3341-9341
E-MAIL : info@tppg.jp
URL : http://tppg.jp

会場への地図はこちら→Google Map

[PR]

by ariphoto | 2011-10-09 23:53 | gallery
2011年 10月 08日
新作アップしました
d0085548_1931124.jpg

先月開催した写真展「ariphoto 2011 vol.2」より新作10点をアップしました。
Shinya ARIMOTO Websiteより御覧ください。

過去の未発表作なども flickr のほうで定期的にアップ中。こちらもよろしくです。
[PR]

by ariphoto | 2011-10-08 19:32 | photo
2011年 10月 05日
Eternity at a Moment
d0085548_23191873.jpg

本日は小雨降るなか、タムロンの60周年記念企画『-Eternity at a Moment- 写真家60人の「瞬間と永遠」 』の展覧会のレセプションパーティーと内覧会にいってきました。
そうそうたる顔ぶれの展示であることは言わずもがな、3331 Arts Chiyodaの贅沢なスペースのなかで展示できることを光栄に思いました。僕の出品作品は二点だけですが、会場全体の雰囲気含め、ご高覧いただけましたら幸いです。
トークショーのほうも是非ご来場下さい!

・Eternity at a Moment http://www.tamron60.com/
・3331 Arts Chiyoda http://www.3331.jp/
・トークショーのお申し込み http://run-produce.jp/tamron60/
[PR]

by ariphoto | 2011-10-05 23:29 | daily
2011年 10月 04日
HANAKO
d0085548_21373542.jpg

久しぶりに象のはな子に会いに行く。
彼女は、とても可愛いおばあちゃんです。
まだまだ長生きして下さい。
[PR]

by ariphoto | 2011-10-04 21:41 | photo


    


about
Shinya Arimoto's Weblog
カテゴリ
daily
photo
exhibition
gallery
darkroom
shop
workshop
bicycle
profile
有元伸也ウェブサイト
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル